C4からC3へ

来月で13年 120,000キロ乗ったC4の車検となる
電気系統いろいろ不安があるが、気に入っているし、先立つものがないから
前回の車検では、タイベルからなんから交換して頂いたのだが。。。。
ATの異音共振がなんとも引っかかっていた。。。。
C4に乗っている一番の理由は、田舎の親父に何かあったときには駆けつけられるように。。
で、あるのだが、今月、駆けつけるまもなく行ってしまった。。。

ATに不安がある中、タイヤも交換すると20万円の出費はどうなのか??
この頃、チビもあまりキャンプに行きたがらないし、慎ましい生活をしていかないと。。
かといって、たまには田舎にも帰るわけで、シトロの乗り心地を知ってしまっては 国産車には。。×

そこで、軍資金がないのでC3を探してみた。。。本体が60万円くらいからチラホラ
都内のアルファーの販売店さんに、のぞきに行ってみた。
本体59万円 整備諸々+30万円 2014年製 5年おち 22,000キロ レザー アルミ
12月中に名義変更したいらしく、年明け契約なら元々の78万円になるとのこと
一様候補として、ローンの審査をお願いして、かみさんと一切話していないから
今夜話して明日なんらかの返答しますと言って店を出た。

そのあと、一番近い シトロエンショップに 38万円の玉があるので電話して見に行くことにした。
折り返しの電話があり、その車は今からお客様が来店され、おそらく契約になるが。。。。と
他の玉もあるとのことなので、行くだけ行ってみた。
やはり、契約されるとのことで C3DSを勧められた。。。
本体59万 諸々+20万円 2012年製 75,000キロ DSなので 3ドア パーツは結構交換されていてたが、
タイベルがまだで、なんなら交換の上納車するとのこと。。。認定中古車扱い

1.2L3ヘッドエンジンと新しいミッションが不安なので、DSが安いし。。。と思いつつ

2枚の見積を持って、修理屋の社長のところに行った。

開口一番。。。お客様からC4を預かっているが、良い玉だから乗れば。。。150万円
軍資金が。。。。×

2車択一で言うと 走行距離が少ない 5年落ちの方にしなさいと。。。
75,000キロでタイベル換えてもらっても、やはり不安
3ヘッドは音も大きく無理をしている感じがして。。。良い印象はないが。。。
実際コメントする程経験はない。。が、聴いたのは、燃費は思ったほどのびない。。こと

C4を100万円でオーナーに話してみるから、明日まで待ってとのことだった。。。

かえって、かみさんと話したところ、金どうすんの??→ローン
散々文句を言われ。。。。かみさんの軽自動車が壊れたら、経費節減のため
乗り換えずあんたの車に乗るから。。。。小さめの車にしとけ とのこと

そうなれば、C4はだめだから。。22,000キロの玉を早く契約せねば。。。20万高くなる。

まずは夜中に、両方の営業担当にメールを発信
75,000キロの方はごめんなさい
22,000キロの方は、時間がないと思うから すぐに動きたい。

朝、断りの電話と、契約する方の担当者には、開店時間の予約で電話してみた。
午前中休み。。。店長が替わりにでてくれて、車庫証明の書類が急ぐというので
メールで送ってもらい。 義理の兄貴に サインをもらいにって。。。兄貴の話が長い・・
話が長いとは云え、1時間でサインがもらえたのだから ありがたいことで。。。
そして、アルファーロメオ店へ。。。そして契約

月曜日に印鑑証明をとり 郵送して。。。 月末ギリギリに 名義変更がなされたわけで。。

納車は、お忙しいらしく。。1月の20日頃とのこと

フィアット チンクが、見た目と乗り回しやすから売れているらしく、忙しいとのこと。。。
C3を手放した方も、チンクに乗り換えられたとのこと。。。
契約している横では、年配のご夫婦が契約に来られていて。。。
おそらく、チンクを契約して帰られた感じだった。

13年、以前のフィアットに比べれば少ないが、あちこち故障はしつつも、
クルーズコントロールあり、長距離運転も疲れない 田舎にキャンプに チビと出かけまくった
ほんと、足として使い回した C4であったが もう少しで お別れとなった。。
90キロ~105キロあたりでATの振動がおおきくなるので。。。それがなきゃ。。 

昨日、外房まで遠出をしてきた。ATがいつになく 異音が大きく感じた。。。
しばらく乗ると 落ち着いてきたのだが。。。。やはり乗り換えが正解であろう。。と
再確認したのであった。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント